海外版 日経225ポータルサイト「日経225プラス」を開設


金融システムの開発および金融情報の配信事業を行うBMホールディングス(代表取締役・Philip Titus)は、本日、海外版 日経225の紹介サイト「日経225プラス」を開設しました。

「日経225プラス( http://nikkei225.tokyo/ )」は、海外版 日経225の特徴や魅力、さらに国内でのCFD日経225や日経225miniとの比較など、海外版のメリットをより分かりやすくご紹介しています。まだまだ聞きなじみの薄い「海外版 日経225」です が、身近な日経平均株価での取引がPCやスマホで24時間できるなど、投資経験が少ない方でも取り組みやすい点がたくさんあります。
「日経225プラス」では、口座開設の手順や注意点に加え、パソコンやスマホで実際に取引をする際の手順もご紹介し、初めての方でも分かりやすく、口座開設から入金・取引・出金までをスムーズに行えるようにナビゲーション致します。国内で日経225トレーダーとしてご活躍の方も、日経225取引をしたことがない方にも、幅広いユーザー向けサイトとして情報発信を続けてまります。

【日経225プラス】
URL : http://nikkei225.tokyo/

【日経225プラス概要】
2015年4月にオープンした、海外企業でのCFD日経225を分かりやすくご紹介する「国内初の海外版 日経225専門サイト」です。

<本件に関するお問い合わせ先>
■報道関係者向けお問い合わせ先
BM HOLDINGS(担当:平田)
e-mail : info@nikkei225.tokyo

<会社概要>
会社名 :BM HOLDINGS Ltd.
代表者 :Philip Titus
本社所在地:New Horizen Buillding, Ground Floor, 3 1/2 Miles Phillips S.W.Goldson Highway, Belize City, Belize C.A
主な事業 :
・金融情報サイト運営
・金融機関向けシステムインテグレーションサービス
・金融企業調査およびコンサルティング

こちらのリリースもどうぞ

カテゴリー: 金融   パーマリンク

コメントは受け付けていません。