グリーンツーリズム・インバウンド研修会 第2回「地域で『なりわい』を創る」を開催します。


前回大好評をいただきましたグリーンツーリズム・インバウンド研修会 第2回「地域で『なりわい』を創る」を開催します!

講師に農水省グリーンツーリズム・インバウンド体制整備事業に携わり、東京農工大学の客員教授、NPO法人日本エコツーリズムセンターの理事でもある福井 隆教授を招き、「地域で『なりわい』を創る」をテーマに、地域活性の観点で見たゲストハウスの役割や全国の町おこしの成功事例にあなたの地域でも応用できる実践的なノウハウを学びます。

8組限定の、とても内容の濃い研修会となっております。

前回の研修会の様子は記載のURLからご覧ください。
http://www.igusagh.com/archive……02-16/3543

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

グリーンツーリズム・インバウンド研修会
地域で『なりわい』を創る

【日程・時間】
2015月6月20日(土)、6月21日(日)の2日間コース
10:00〜18:00

【対象】
地域おこし協力隊
新・田舎で働き隊!
都会から田舎へ移住を考えている方
地域資源で町おこしをしたい方
海外から観光客を誘致したい行政関係者の方

【参加費】
40000円(テキスト代含む)
◆5月中申し込み特典
6月20日(土)宿泊費無料

【内容】
●グリーンツーリズム
・どんな地域にも宝物は眠っている
〜土地のDNAを掘り起こす〜
・売るものは何一つ変えずに、『発想の転換』で爆発的にモノを売る着眼点を成功事例から学ぶ
・「何もない」のフィルターを外すこと見えてくるもの
・地域で生業をつくる方法
・カフェに年間4万人、ゲストハウスに年間4千人呼び込む大人気ゲストハウスの秘密を地域おこしの観点から探る
●インバウンド
・外国人を地域に呼び込むしかけ作り
・私たちとは違う外国人の視点を学ぶ
・外国人は何を情報源として日本を旅するのか?

【講師】
●福井 隆(ふくいたかし)氏
・東京農工大学大学院
生物システム応用科学府 客員教授
専攻は社会調査・社会心理学
・NPO法人日本エコツーリズムセンター理事
・京都府「海の事業」、農水省グリーンツーリズム・インバウンド体制整備事業に携わる
・地元学の伝道師として知られ、地域ブランド化などでたくさんの実績を積まれている。

●中村功芳(なかむらあつよし)氏
・倉敷ゲストハウス有鄰庵 庵主
・ライフクリエイター
・国指定重要文化伝統建築物保存地区にて築100年以上の町屋をわずか2年で52ヶ国、年間40000人が集まる地域発信の拠点(カフェ・ゲストハウス)へと成長させた実績を持つ。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【お問い合わせ連絡先】
岡山ゲストハウスいぐさ 担当:徳永
TEL/FAX: 086-441-0021
E-mail: igusagh@gmail.com
WEB: http://www.igusagh.com

こちらのリリースもどうぞ

カテゴリー: 政府・自治体   パーマリンク

コメントは受け付けていません。